2018年12月の相談実績

2018年12月のご相談者様からのご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

「鹿児島相続相談室」では、相続・遺言等に関する質問に関しては、ご相談者様のことを第一に考え、初回無料相談をお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

実際の相談事例

・姉(生涯独身)が亡くなり、調べたらいろいろ借金をかかえているようで、信用情報機関に問い合わせている。相続放棄の期限も過ぎており、以前弁護士に相談したところ、亡両親名義の不動産があり、相続放棄をすればその持分も失うことになるといわれ、現在居住中でもあるので、相続放棄はとどまってしまった。
・継母がまだ生存しているが、継母の兄弟や甥が接近中。
継母にそこそこの遺産がありそうなので心配。法定相続人は誰なのか知りたい。
・弟が大阪で昨年6月に亡くなり、妻子は相続放棄したが、父はそれを知らされていなかった。今年4月に市県民税の請求が来て、放棄の期限を過ぎているため諦めて支払ってしまった。先月今度は国税の滞納分の請求が来た。いまさらだが、相続放棄はできないだろうか?
・おば(生涯独身、盲目のため数十年施設に入所中、耳は遠いが判断能力は年並みにはあるとのこと)
・おばの通帳、不動産(若干、農地あり)の管理について相談したい。
・父が10月に亡くなり、請求はまだ来ていないが借金があるので相続放棄をしたい。ほかにも兄弟がいるが、県外なのでそれぞれ手続きする予定。
・母は健在だが、遺族年金の手続きをしてしまったので、放棄については迷っているところとのこと。
・自分が車いす生活になっている。生前に土地・家屋の妻への生前贈与を考えている。
・亡父名義の相続登記の相談
 ①評価額のわかる書類を送ってもらえれば概算見積OK
 ②相続人はすべて遠方(もらうのは、二男予定)のため、無理に帰省されなくても、郵送でのやり取り&電話での本人意思確認で相続登記を引き受けることも可能
・亡き母名義の土地を自分(娘)名義に変更したい。兄弟は4名。以前売買でお手伝いした仮屋修一様の奥様。
・亡祖父名義の不動産を居住している母名義にしたい。いずれは売却も考えている。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続き遺言書作成成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-976-076になります。お気軽にご相談ください。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>> 


ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ

受付時間 9:00~20:00 (土日 祝日 要予約)

0120-976-076

ネットでのご相談ご予約はコチラ▶

""